アクア建築設計株式会社

事務所紹介

経営理念

経営理念

アクア建築設計株式会社は、設計事務所である前に、一つの会社(企業)であるという考えのもと、社員全員が幸せになれるような会社を目指して、事務所運営をおこなっています。

業務をおこなっていく上で大切にしていることは、

仕事に係る全ての人たちに対する気遣い(人間性)

地域社会への貢献(社会性)

継続して仕事を頂くための日々の努力(持続性)

限られた人数で最大限の効果を発揮するチームづくり(少数精鋭)

これらのことを常に意識しながら日々の業務に取り組んでいます。

事務所の特徴

事務所の特徴

アクア建築設計株式会社は、昭和46年に広島市内で開設した、建物の設計・監理を専業とする一級建築士事務所です。(平成24年に現在の社名に変更)

官公庁施設の設計を中心に、特に上下水道施設設計については数多く手掛けており、これまでに積み上げてきた設計のノウハウを活かして、幅広く設計する機会を頂いています。

そこで習得した設計ノウハウは、民間の設計においても活かされます。

昨今の自然災害(特に頻発する地震)に対する建物の安全性への要求は高く、機能性を確保しつつ、十分な耐震性をもたせた建物づくりを目指しています。

スタッフ紹介

現在のアクア建築設計を支えるスタッフをご紹介します。

Fさん(芝浦工大卒)

Fさん(芝浦工大卒)

事務所代表。(一級建築士)

設計統括及び複数の設計に携わる。

事務所の業務管理、経理担当。

平成8年より建築設計の仕事に従事。

Uさん(大阪工大卒)

Uさん(大阪工大卒)

事務所の副代表。(一級建築士)

主に劣化改修設計、コンサルタント業務に携わる。

事務所の人事担当。

平成9年より建築設計の仕事に従事。

Yさん(広島工大卒)

Yさん(広島工大卒)

設計主任。(一級建築士)

同時に複数の設計に携わる。

事務所の業務管理担当。

上下水道施設の設計実績多数。平成18年入社。

Mさん(広島工大卒)

Mさん(広島工大卒)

設計担当。

複数の設計を担当する。

社内の情報管理を務める。

上下水道施設の設計実績多数。平成21年入社。

Sさん

Sさん

事務担当。

社内の書類・資料作成、設計補助をおこなう。

平成26年入社。

代表者メッセージ

代表者メッセージ

みなさんが思い描く建築設計とは、とてもクリエイティブで、華やかな世界に身を置く仕事であると思われるでしょう。

とりわけ、商業施設の設計においては、ブランドイメージを表現するために、優れた建築デザインが求められます。

一方で、実用性やその施設の役割に主眼が置かれるような建物の設計においては、デザインよりも、機能性や合理性が求められます。

アクア建築設計が主力としている設計は、後者の方です。

私たちの仕事は、社会生活におけるライフライン施設を整備し、その地域の人々が安全で安心して暮らせるまちづくりを支えるものであり、大変重要な役割と考えています。

設計という仕事の社会的役割は様々ですが、私たちはこの仕事に誇りを持ち、少なくとも設計にたずさわった地域や社会に貢献できることを信じて、日々努力いたしております。

最後に、いつも仕事を頂くお客様に感謝、そして、アクア建築設計に集まってくれたスタッフたちに感謝…。

代表取締役 福山 雅也

  • 業務実績はこちら
  • 採用情報はこちら

コンテンツ紹介

  • 事務所紹介
  • 採用情報
  • 協会イベント・講習会参加情報
  • 設計
  • コンサルタント
  • 業務実績

お客様をサポートし、地域社会に貢献します

『アクア』とは、ラテン語で『水』を意味する言葉です。

『水』は私たちの生活に欠かせないものです。

『水』は過去から現在、そして未来へと私たちの生命をつないでいくように、

私たちは、建築設計を通じて、人と人、仕事と仕事をつないでいきます。

お問い合わせフォーム